2007年01月26日

琉球銀行(8399)が買える理由

メインサイトこちらから → フクロウのデイトレード 株式売買履歴公開 琉球銀行(8399)本日は上昇しましたね。やはりこれから上に行くような感じがします。 さて、昨日も書きましたが、本日も琉球銀行に期待できる理由を少し詳しく書きます。 まず、PERの低さがあげられます。2006年3月の決算で計算すると、75.95倍と非常に割高なのですが、今期の予想で計算するとどうなるでしょうか。 2007年3月の決算について、中間決算の発表の時に予想していますが、純利益で56億円になっています。ホームページ上の説明でも55億円となっていますから、おおよそこのあたりになることでしょう。56億円で計算すると、一株利益193.7円となり、PERは10.53倍となり、これは非常に割安となります。 が、しかし、200億円の増資をしていますので、400万株が新たに発行されることになります。全てが普通株式に転換された場合、単純に考えると発行株式数が400万株増加することになります。つまり現在2890万株ほどの普通株式数が、3290万株に増加することになります。 ということは、当然1株あたりの利益も変わってきます。 計算すると56億÷3290万=170.2円になります。 これでPERを計算するとどうなるでしょうか? 2040円÷170.2円=11.98倍 これでも、まだまだ割安です。PER15倍と計算すれば、2,500円ぐらいの株価でもいいわけです。 トレーダーたちのベスト100サイトです。一度ご覧あれ!!エアー・株ランキング メインサイトこちらから → フクロウのデイトレード 株式売買履歴公開
posted by 森のフクロウ at 22:27| Comment(1) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
PBRは増資によって低下しますっけ?
0.9倍くらい目指して上がって欲しいなあ。

確か年度内に不良債権完済予定ですよね^^
その発表がいつあるのか楽しみですね。
Posted by K at 2007年01月27日 07:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

銀行です
Excerpt: 1948年5月 - 米国軍事政府布令に基づく特殊銀行として設立。1966年8月 - 現在地に本店を新築移転1972年5月 - 沖縄の日本復帰により沖縄県の地方銀行となる。1998年4月 - 営業時間を..
Weblog: 銀行です
Tracked: 2007-04-09 18:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。